くるる 様 〜トリックアートフォトスポット〜

事例内容:
イベント・装飾
業種:
ショッピングセンター事業

 

■ご提案の背景

ONE TEAM」で日本代表が勇気と感動を与えてくれた、ラグビーワールドカップ2019。このときラクビーのまち府中には、パブリックビューイングで多くの人が集まりました。そこで駅直結の商業施設「くるる」では、乗降客数が増えることを機に、連動型企画を行うことになりました。

■イベント実施における課題

地元の商業施設としての「応援」はもとより、やはり購買につながるような「集客」も行いたいと考えましたが、普段、お客様に提供しているものとの接点や関連性は必要でした。

 

近隣施設と差別化できているものといえば、映画館。エンターテインメントの点ではパブリックビューイングとの相性も悪くありません。その上で、当日の感動を「くるる」という場所と共に、思い出に残してもらうことが課題となりました。

■ニシカワ営業担当者より

今回は「めずらしい!」「おもしろそう!」「ちょっと遊べるね!」の要素を大事にしました。

ユニフォームを着たラグビーファンが多いことは想定していたので、当時、合言葉となっていた「ONE TEAM」を感じる「トリックアート」のフォトスポットを企画。実際にそのフィールドに足を踏み入れたような臨場感で、その日の興奮を写真に残してもらうことにしました。「あのとき、あそこで撮ったよね」という思い出と共に、「くるる」という場所も記憶に残ってくれたら…という想いでした。

実施できて本当に良かったです。お子さまとそのご家族のささやかな思い出になれば嬉しいですね。


■くるる ご担当者様より

街としてラグビーワールドカップを盛り上げていた中での企画で、大人からお子様まで、ご来館されたお客様の目を引いていました。
ファンの方以外も、写真を撮っているお客様を多く目にすることが出来て嬉しく思いました。
くるるとしても街を盛り上げる事ができ、館内の活気にも繋がりとても良い企画だったと思います。

 

 

 

販促イベントに関するサービス内容はこちら

 

 

フォトスポット・販促イベント開催に関するお問い合わせはこちら

「くるる 府中のまんなか、あったかパーク」は京王線府中駅南口に直結したアクセス便利な大型ショッピングセンターです。 施設内にはファッション、雑貨、食品などの販売、レストラン、カフェなどの飲食店、映画館TOHOシネマズ府中などがあります。 授乳室は地上2階にあり、小さいお子さんとの買い物も快適に過ごせます。

Top Page
資料ダウンロードページより資料をダウンロードいただけます。
ご相談などは下記お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。