西武新宿ぺぺさま

事例内容:
動画
業種:
(依頼対象)商業施設

デジタルサイネージの可能性を追究

■ご提案の背景

コロナ禍の影響により、テレワークやオンライン授業が浸透し、西武新宿線駅の通勤・通学者は減少しています。
西武新宿ペペさまは駅直結型商業施設のため、目的買い以外のお客様の来場促進には苦戦を強いられていました。
「店舗や商品情報を知ってもらえれば来館はしてもらえる。」とのお話しは伺っていましたので、サイネージの活用法をご提案させて頂きました。

■導入前に抱えていた課題

コロナ禍以前の降客数に戻ることを期待できない以上、紙媒体などの制作物はコスト負けするリスクがあり、例年の手段には限界がありました。そこで今まで以上に自社媒体の活用方法を掘り下げて考える必要がありました。

■ニシカワ営業担当者より

今までは、ほとんどランダムに情報を流してきたデジタルサイネージの強みを再認識していくことから始めました。
メイン改札のサイネージの為、多くの利用者に見てもらえるのはもちろん、今回強みの1つとして、「柔軟なスケジュール配信が可能」という点に注目しました。
通勤者の曜日ごとの心情の変化から消費行動を想定し、通勤者の気持ちに直接働きかける店舗情報を配信することを考えました。
難しいチャレンジでしたが、西武新宿ぺぺのご担当者さまも一緒に考えてくださり、納得のいくものができました。ひとりでも多くのお客さまに店舗情報が届いたら嬉しい限りです。

 

 

■西武新宿ぺぺご担当者さまより

ニシカワさんとは長きにわたりお付き合いをさせていただいています。それだけに、館や出店店舗の雰囲気・特徴・ターゲットとなるお客様の傾向を熟知されているので、日頃より信頼をおいて様々な制作をお願いしております。今回も新鮮なアイデアであったこと、またご提案から制作・納品のスケジュールがスピーディーであったため、ニシカワさんにお願いすることといたしました。

改札前に設置しているサイネージということで、通勤等で毎日使われている方に曜日ごとに違うアピールができたと思います。毎日通ってはいるものの、どのようなお店が入っているかご存じないお客様もいらっしゃるので、良いPRになりました。

今後もスピーディー且つ時代に即したPRが必要となってくるので、引き続きご提案をいただいて宣伝販促へのご協力をお願いしたいと思います。

 

 

動画制作に関するサービス内容はこちら

 

 

動画制作・サイネージ活用に関するお問い合わせはこちら

「西武新宿ペペ」は西武新宿駅に直結。メンズ・レディスファッションのほか雑貨、インテリア、カフェ、食品まで取り揃えています。

Top Page
資料ダウンロードページより資料をダウンロードいただけます。
ご相談などは下記お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。